オーラソーマとは

2014/08/21基礎知識コメント(0)

I1408171

 

 

 

趣味を持つと言っても、何から始めればよいのかわからない方も多いことでしょう。

 

今回は「ヒーリング効果を得られる趣味」ということでオーラソーマについてご説明したいと思います。

 

 

 

オーラソーマとは

 

I1408173

 

 

オーラソーマとは、カラーを利用したヒーリングをおこなうものです。

 

2色の液体が入った111本の瓶を使用しておこなうもので、そのものは大変単純で簡単な作業です。

 

具体的にどのようなことをおこなうかというと、2色の液体が入った111本の瓶の中から気になるものを4本選び出し、選んだカラーによってその時のあなたの精神状態や肉体の疲労状態などを判断し、カウンセリングをおこなったり、また選び出したそのボトルのさまざまな効果によって心身ともにヒーリング効果を得るというものです。

 

オーラソーマをおこなっている店舗などに行ってカウンセリングや施術を受けてヒーリング効果を得るということも勿論できますし、自分が勉強してオーラソーマのセラピーが出来るようにすることも可能です。

 

技術を身につければオーラソーマのセラピストとして他の方たちを癒やすお手伝いをすることもでき、職業として独立開業をしている方も居ます。

 

 

オーラソーマで得られる効果とは

 

I1408172

 

 

では具体的にオーラソーマでどのような効果を得られるのでしょう?

 

オーラソーマは前述したとおり「カラーリングボトル」を使用しますから、カラーセラピーを行うことができます。

 

色はそれぞれに私達人間の体に影響を与えることが知られています。

 

例えば赤は興奮状態を招くため、お財布が赤いと無駄遣いをしやすいというのは有名ですよね。

 

赤いショーツを身に付けると冷え性の防止になるとも言われています。

 

また青は逆に副交感神経を刺激してリラックスさせることが知られています。

 

自分が無意識に選んだ色が自分に必要なカラーということで、選んだ色によって心身の状況を判断することができます。

 

またオーラソーマボトル内の液体にはハーブから抽出した精油と鉱物のエネルギーが入っているため、アロマテラピー効果や薬学効果を得ることも出来るのです。

 

ボトルはそれぞれに大変美しいものばかりですから、見ているだけでも心癒されます。

 

 

PAGE TOP ↑