バッチフワラーレメディとは

2014/08/22基礎知識コメント(0)

 I1408181

 

 

 

オーラソーマと同様、ヒーリング効果を得るための趣味の一つにバッチフラワーレメディというものがあります。

 

自分自身で行うことでヒーリング効果を得ることが出来るというもので、人間だけでなく動物(ペット)などにも応用できるため大変人気があります。

 

 

 

バッチフラワーレメディとは

 

I1408182

 

 

オーラソーマはカラーリングボトルを利用したヒーリング方法ですが、バッチフラワーレメディはフラワーボトルと言われる植物のエネルギーを瓶詰めにしたものです。

 

レメディーは、38種類の植物から作られたものと、緊急用にどんな症状にも利用できるレスキューレメディーの39種類で構成されています。

 

必ずしも全てを揃える必要はなく、自分の症状に合わせて必要な物だけを購入して自分で配合して使うことができます。

 

各フラワーボトルにはそれぞれの効能があり、自分の求める状況に応じたボトルを数種類選んで配合し、必要に応じて口の中に直接垂らしたり、水に入れて飲んだりして使用します。

 

フラワーボトルを販売している販売店にはセラピストがいますから、自分でよく分からない場合には症状を告げてセラピストの方に必要なフラワーボトルを選んでもらうことができます。

 

上級者になれば全てを自分で揃え、必要に応じて自分で配合しながら使用すると言うことになります。

 

勉強して資格を得れば自分がセラピストとして活動することも出来るようになります。

 

 

バッチフラワーレメディ効果とは

 

I1408183

 

 

バッチフラワーレメディのフラワーボトルにはそれぞれ独自の効能・効果があります。

 

例えば以下の様なものがあります。

・おそれや恐怖心を取り除く効果があるもの

・パニック障害など心的外傷を緩和する効果があるもの

・肉体的な痛みを取り除く効果があるもの

・気力を回復させる効果があるもの

・意志や決断力を向上させる効果があるもの

・失敗などの落ち込みを緩和する効果があるもの

・抑うつ状態を緩和する効果があるもの

・精神的な安定感を与える効果があるもの

・肉体的な疲労回復効果があるもの

 

などなど、38種類のフラワーボトルそれぞれが独自の効果・効能を持っています。

 

これらの中から、自分の症状などに合わせて必要なフラワーボトルを6種類ほど抽出し、それらを配合して使用します。

 

またどんな症状にも効果があるレスキューレメディーを1本持っているだけでも随分違います。

 

ペットの落ち着きが無い時などにも効果的です。

 

PAGE TOP ↑