オーラって本当にあるの?誰でもオーラを絶対に感じられる2つの方法

2014/10/25オーラコメント(0)

I1410191

 

 

 

オーラとは人の体内から発せられる霊的なエネルギーだと言われています。でも霊的と言われても分かりませんよね。科学的には電磁波・波動・生体エネルギーとも言われています。

 

 

 

オーラを見る方法

 

I1410192

 

 

1)まず部屋を整頓し、薄暗くしましょう。

2)部屋の壁もしくは黒い物に両手をかざします。

3)両手を水平にし、指先を近づけます。

4)そして、何度か指先を離したり近づけたりすると、残像が見えるようになります。

5)最初は白いもやのようなものが、手の間に見え始めます。

6)白いもやを見つめると、だんだんオーラの色が見えてきます。

 

どうですか?この方法で、誰でもオーラが見えると言われています。実際私も試してみましたが、肌から1~3ミリ位の所に薄い膜のようなものが見えました。白というよりも透明でしたが…。

 

 

もっと簡単にオーラを見る方法

 

I1410193

 

 

よく「オーラには色がある」と言う人がいます。

私は残念ながら色は見えませんでしたが、実はオーラの色とはその人の好きな色、普段よく身につけている色がその人のオーラの色だそうです。

親しい人なら簡単にオーラの色が判断できますよね。さらにその色によって、その人の性格が分かるのだとか。

赤は頑固で正義感が強い人、青は現実主義で前向きな人、黄色は明るくて影響を受けやすい人なのだそう。う〜ん、これは色の持つイメージを当てはめただけとも言えそうですが…。

 

 

いかがですか。オーラは確かに存在するようですが、オーラを最初から信じていない人は見るのが中々難しいようです。

本によると相手の波動に同調すると見えやすくなるとか。占い師やヒーラーの方は、この同調することで相手の悩みや性格まで分かるそうです。素人がやると気分が悪くなったり頭痛がおこるそうですから、やはり能力のない人には難しいかもしれません。

 

PAGE TOP ↑