もしかして、取り憑かれたかも?ざわざわする気持ちを鎮める3つの方法

2014/10/28コメント(0)

 I1410221

 

 

 

生活や社会の場では様々な人間がいます。笑顔を振りまいて周囲を明るくする人もいれば、自分の不幸を周りに当たり散らし、ピリピリと棘のあるオーラを発散させている人もいるのです。そういう人は、言葉に現さなくても態度や顔の表情に出ていますから、「この人はヤバいかも!」と思ったら、なるべく近づかない方が無難です。

 

しかし万が一そんな人のオーラがあなたに取り憑いてしまった場合、なるべく早く取り払いましょう。下記の方法を試してみて下さい。

 

 

 

お風呂で全身を洗い流す

 

人のオーラは髪の毛に付き易いので、よく頭を洗いましょう。頭から足の指先まで丁寧に洗い清めて下さい。その日に着ていた洋服は全て洗濯機に入れ、清潔な洋服に着替える事も大切です。

 

 

部屋を掃除する

 

I1410222

 

 

あなたに取り憑いて来たオーラは、部屋のあちこちに拡散され、汚れの様に付着してしまいます。窓を全開にして部屋の空気を入れ替え、掃除して部屋をピカピカにして下さい。アロマの香りを流すなど、空気を浄化させましょう。

 

 

水分を沢山飲む

 

I1410223

 

 

できれば天然水かハーブティー、オーガニックの紅茶でも良いでしょう。体内を浄化する意味で、水分を多く摂って下さい。刺激物を食べるのは避け、木の実や野菜、水分を摂って1日ゆっくりと過ごしましょう。。

 

この他、お香を焚く、瞑想するなど自分が良いと思うヒーリング方法を試して下さい。自然の中を歩くのも効果的です。自分の身体が弱っていると、特に取り憑かれやすくなります。睡眠をしっかり取って、充分に休息する事も大切です。

PAGE TOP ↑