カメラにもヒーリング効果があるって知ってた?

2014/11/27趣味コメント(0)

I1411211

 

 

一眼レフやミラーレスにも憧れるけど、色々そろえるのにお金がかかりそう、持ち運びが大変、と感じる人もまだまだ多いと思います。でも、携帯やスマートフォンのカメラなら、自分自身が自由に使えるものを、持っているのではないでしょうか?

 

美味しい食事、友だちとの記念写真も素敵だけれど、もっと意識的に写真を撮ったり、見たりすることで、ストレス解消や想像力アップ、癒し効果が狙えるのです。

 

 

撮りたいものに意識を集中してみよう

 

綺麗な風景や美味しそうなスイーツ、集合写真を撮る時、無理矢理しっかりとフレームに収めようとすることはないでしょうか?備忘録としての写真であれば、それが大事です。ですが、もし自分が「撮りたい!」と思った部分が明確であれば、その箇所をクローズアップして撮ると主役がはっきりします。

 

例えば、もらったバラの花束を上から見た時に一番綺麗と感じたのか、花束を結んであるリボンが印象的だったからバラも綺麗に感じたのか、心が動いたポイントはみんな違うと思います。

 

自分の心が最も動いた瞬間をクローズアップして撮ってみると、気持ちがさらにこもって、いつもとまた違う写真ができあがるでしょう。

 

 

撮った写真、どうしてる?

 

デジタルが主流の時代になってしまうと、写真を撮ってもデータで保存したままになっている人も少なくないでしょう。でも、自分の気持ちが表現された大事な写真は、ぜひ誰かとシェアをしてほしいと思います。できれば、写真が好きな人がベストです。

他の人と感想を伝え合うと、写真を撮る楽しさも増しますし、自己肯定感が高まるのです。

また、お互いの写真にポエムをつけてみると、発想力や表現力の向上にもつながります。

恥ずかしいのは初めのうち、慣れると青春時代に戻ったような気持ちがして、癖になりますよ!

 

元々は事実を写すために作られたカメラですが、実用的に使うだけではもったいないと思いませんか?自己表現や気持ちの解放、人とのコミュニケーションツールとしてもぜひ活用してみてください。

PAGE TOP ↑