ペットヒーリング かわいいペットと楽しく暮らすために役立つカラー風水とは

2014/12/03風水コメント(0)

I141202

 

 

犬や猫に使う首輪やリードなど、あなたは何気なく選んでいませんか。

言葉はしゃべれなくても、ペットへの愛情は色彩を使って伝える事ができます。

 

 

グリーン

 

グリーンは動物にとって健康を促進させる色です。

グリーンの首輪やリードを選んであげると、大事な犬や猫が大きな病気にかかりにくくなるでしょう。

風水でも、グリーンは健康を意味する色です。特にグリーンに金色を組み合わせると、健康や才能をアップさせる絶大な効果があります。

ペットを大会などに出場させる時はグリーンと金色の首輪や洋服を着せてあげると良いでしょう。

 

 

レッド

 

赤いカラーは運動能力を高める色です。

ペットが運動不足で太った時や、病気でもないのに元気がない時は赤い首輪やリードをつけて散歩させて下さい。散歩のときだけではなく、普段から赤いリボンや鈴などをつけてあげるとさらに良いでしょう。

風水では、ペットに赤い色を身につけさせると家庭運がよくなり、家族間のもめ事が減ると考えられています。赤い首輪は家族を結ぶ役割を果たしてくれるはずです。

 

 

ブルー

 

ブルーには、精神的ストレスからペットを守ってくれるパワーがあります。

風水ではブルーはきれいな水を意味します。アトピーなどの皮膚炎に悩まされている場合、部屋のインテリアにブルーを取り入れると良いでしょう。

また、鳴き声がうるさいペットにはブルーの首輪やペットハウスが効果的です。

色彩能力は人間と犬やネコでは違いますが、カラーの持つパワーは確実に伝わります。なかなか懐かないペットに対してもブルーの色は効果がありますから試してみてください。

PAGE TOP ↑