【自宅で癒し】室内に居ながらにして自然へトリップしよう!

2014/12/21生活コメント(0)

I141216

 

 

コンクリートで囲まれた室内で無機質なパソコンをカチカチ。

そんな毎日を過ごしていると、自然の中にとっぷり浸かって癒されたい!と思うものですよね。

ですが実際には、週末は疲れて自宅の中に籠りがち…という人に、自宅で疑似体験できる自然の効果を集めてみました。

 

 

火の光で癒し

 

火の癒し効果、それが光と熱の癒しです。

快感ホルモンを活性化させる効果のある火のヒーリングは、花火や焚火の火を見ているだけでリラックスできるというもの。

自宅で火の効果を得るなら、ろうそくの火が効果的です。ろうそくを灯してちらちらと動く火の光を見るだけで、嫌なことも忘れてしまいますよ。

 

また、火を使うということから料理をするのも癒しにとても効果的です。

外に出る元気のない時には自宅で自炊をして、自己ヒーリングしてあげると良いですね。

 

 

水の音で癒し

 

川のせせらぎや水がぽちゃんと落ちる滴の音などは大変ヒーリング効果の高い音として有名です。

水の音はイライラした心やストレスの溜まった心を解きほぐしてくれる効果があるとして、大学の研究として発表をされている程。

雨の日は嫌だけど、雨の音を室内で聞いているとリラックスするという人も多いように、ささくれ立った心に癒しを与えてくれる水の音。

実際に川や滝などに行くのが難しい時、お風呂にゆったりと使って水の音を聞くだけでもリラックスの効果がありますよ。

 

 

観葉植物で癒し

 

森の香りや森林の香りで癒される森林浴。自宅に居ながらにして森林浴の効果を得るなら、観葉植物を置いてみてはいかがでしょうか。

観葉植物は陽の光が当たらなくとも育つ強い種類が多いので、育てるのも簡単です。

マイナスイオンを発してくれる観葉植物は、心身の回復に効果的。

 

また、テレビやパソコンの見過ぎで目が疲れた時に観葉植物を眺めることによって、疲れ目が解消しますよ。

PAGE TOP ↑