麗しのベリーダンスで女性性を解放しよう!

2014/12/22趣味コメント(0)

I141217

 

 

仕事で男性上司に注意をされたり、彼氏との関係でストレスを感じている女性の皆さん。

まだまだ男性優位のことが多い日本では、女性性を解放できる場所が少ないと思います。

女性として生まれたからには、女性性を思う存分発揮して自分を解放し癒しましょう。

 

それには、ベリーダンスが有効です。

ベリーダンスの持つ癒しの効果とは、どんなものなのでしょうか?

 

 

ベリーダンスとは?

 

ベリーダンスとは古来より森羅万象、女神信仰のダンスとして女性達に踊られてきたダンス。

フィットネスや美容に良いとされるベリーダンスですが、実は癒しの効果がとてもあるダンスとしても今、大注目なのです。

自己解放ワークや女性性解放の手法として、セラピーの一環で踊られることも多いベリーダンスは、踊るだけで癒しの効果をもたらすヒーリングワークになってくれます。

 

 

お勧めのベリーダンスワーク

 

ベリーダンスは教室に行かなくとも、自宅で一人でも簡単に踊ることができますよ。

 

・腰の八の字

腰の八の字の動きは、足を拳2つ分ほど開き真っ直ぐに立ち、ひざを少し曲げた姿勢で腰を前後に八の字に回していく動き。

おへそを通って右斜め前→斜め後ろ→左斜め前→斜め後ろとなめらかに動かしていきます。

八の字はインフィニティー(永遠)を現す形。

このインフィニティーは古来より埴輪や女神象に描かれていた形です。

インフィニティーを自分の身体で表すことによって、女神と繋がり女性性を解放する手助けをしてくれるでしょう。

 

・ヒップサークル

ヒップサークルの動きは、腰で自分の身体の周囲を、円を描くように回していく動作です。

腰を動かすことによって子宮が活性化され、女性ホルモンが促されリラックス効果が高まります。

また、円の動きは丸を現しますので、女性本来の丸みを帯びた身体や、女性らしい優しい雰囲気を身に付けることもできますよ。

 

夜、キャンドルの光を灯して薄暗い部屋で好きな音楽をかけてベリーダンスを踊ってみましょう。

何ともいえない恍惚感の中、自分が女性として生きている喜びを感じられることでしょう。

PAGE TOP ↑