簡単浄化でお部屋を癒し空間へ!

2014/12/26生活コメント(0)

I141219

 

 

毎日を過ごし、眠りにつく部屋は、様々な「気」が漂っています。

そう、ネガティブなものもポジティブなものも全て蓄積されていくのです。

部屋のエネルギーを浄化することで循環させ、良いエネルギーだけを身にまといましょう。

 

 

まずは掃除!

 

いくらパワーアイテムを部屋に並べても、散らかり埃の溜まった部屋には良いエネルギーは寄り付きません。

部屋を浄化する掃除法としてはまず、掃除機をかけてから雑巾拭きをします。

この時、桶にはった水に天然の塩とラベンダーの精油を5滴垂らしたものを使います。

塩は厄除けにもなり浄化の効果が高く、ラベンダーは殺菌作用があるのに加えてリラックスの効果も高めてくれますよ。

 

 

セージを炊く

 

掃除を終えたらセージを炊きましょう。

セージには、必要のないものを煙と共に外に出してくれる効果がありますので、ネガティブな気を追い出してくれますよ。

セージの乾燥した葉に火を付け、部屋の隅々まで煙を当てましょう。

煙がモクモクと出ますので、換気をお忘れなく。

 

 

水晶を置く

 

自然界が持つ癒しの効果を最大に得られるもの、それが水晶です。

水晶は、浄化のパワーがとてもあり、気の環境を改善することができるのです。

水晶を部屋に飾るだけでも良いですし、一人で過ごす時間にゆったりとした気持ちで水晶を眺めることによって、自分自身の浄化にもなりますよ。

 

 

アロマを炊く

 

アロマオイルの効能は部屋を浄化するだけでなく、活力を与え良い気をもたらします。

良い香りの場所にポジティブなエネルギーは集まりますので、特に最近調子が出ないな、という時にアロマオイルを炊いてみましょう。

 

お部屋を浄化してリラックス効果を得て気分も爽快に!

毎日過ごす部屋だからこそ、「ありがとう」という気持ちで掃除をし、美しく保ちましょう。

PAGE TOP ↑