願望も簡単に叶う!毎日の【瞑想】で癒しを得よう

2014/12/27チャレンジコメント(0)

I141220

 

 

古来よりある修行法として有名な瞑想は、今では簡単にできるリラックス法として有名です。

ですが、瞑想から得られる効果ってどんなものなのでしょう?

そして、自宅で簡単にできる瞑想法とは…?

 

 

瞑想とは?

 

瞑想とは、心をひとつに集中して得られる静けさを体感するもので、ストレスなどでささくれ立った心に癒しを与えてくれる精神安定の技法です。

また、神や自然の存在と一体になり、そこからメッセージを貰うことを意図としてする瞑想もあります。

集中力や行動力を養ってくれる瞑想は、ストレス社会において大変効果のあるリラックス方法といえるでしょう。

 

 

瞑想から得られる効果

 

瞑想を日課にすると、心の安定を保つことができます。

それは、何かストレスを受けても動じない心を作り出し、強い信念をもたらします。

自分を客観的に見ることができるので、不安なことがあってもそれを自分自身で見守る良い距離感が作り出せます。

 

また自分の願望を瞑想によってビジョンを描くことで、願望も叶いやすくなるのです。

それは、現実は自分の意思と神が作るものであって、瞑想をしているとチャンスの波が来るのを予知できるようになるからと言われています。

 

 

瞑想の方法

 

・精神を無にして癒しの効果を得る瞑想法

1)自分が楽になれる姿勢で座る。正座でも、あぐらでも椅子に座ってもOK。

2)鼻から吸って鼻から吐く、を繰り返し行い腹式呼吸にする。

3)呼吸だけに集中する。何か浮かんできてもそれを遠くから見ているような感覚で、ぼんやりと受け流す。

 

・願望を叶えるための瞑想

1)、2)まで上記と同じ。

3)呼吸が整ったら、自分の意識が部屋いっぱいに広がるのを感じる。

4)自分の願望を実際に叶っているかのように描く。

5)20分経ったらゆっくりと目を開けて、叶えてくださりありがとう、と唱える。

 

瞑想は、朝晩2回、20分間はしましょう。

朝は雑念が湧きにくく集中でき、夜では一日のネガティブな感情を洗い流して深い眠りにつく効果が得られますよ。

PAGE TOP ↑