普段の生活で癒しの効果を簡単に得よう!

2014/12/30生活コメント(0)

I141223

 

 

普段の生活で癒しの効果は十分に得ることができますよ!

 

 

考え方をチェンジして癒されよう!

 

トイレ掃除やゴミの片づけは大好き、という人は少ないかもしれません。

でも、それを嫌々するのと喜んでするのでは、脳への伝わり方が全然違うのです!

 

人の嫌がることほど自分から率先してやることで、周りの人に対して良いことをしてあげた、自分は凄い!と自己への肯定感がアップします。

自分を肯定できると自信に繋がるので、精神が安定し癒しの効果が得られるのです。

また、他人から感謝されることによって幸福に感じ、ポジティブなオーラが身に付きますよ。

 

 

とにかく笑おう!

 

笑うことは簡単にできる癒しのひとつです。

お腹から思いっきり笑うことでネガティブな感情をはき出し、人間のやる気を司る胃腸を活性化します。

 

笑うのは何でもいいのです。お手軽なのはお笑いのテレビ。

何も考えずに大笑いすれば、モヤモヤした気分はなくなり心がクリアになることでしょう。

 

 

美味しいものを食べよう!

 

幸せホルモンであるセロトニンが活性化されると、癒しの効果が表れ心に安定をもたらします。

そのセロトニンが最も効果的に増えるのが、美味しいものを食べることなのです!

 

腸が美味しいもので刺激されると、美味しい!幸せ!といった感情が脳にすぐに働きます。

高い食べ物でなくてももちろん、問題ありません。

「なんか調子が出ないな」と思ったら、自分が美味しい!と思うものを食べて、思う存分癒されましょう。

 

わざわざ癒されに行こう!と思わずとも簡単に自分でできる癒しの方法。いかがでしたか?

癒されたい!と思ったらすぐにでもできる事ばかりです。すぐに実行し癒され、幸せオーラを手にしましょう。

PAGE TOP ↑