好きな人に愛されたい、と思った時におすすめなオーラカラーを利用して幸せを掴む方法

2015/01/13オーラコメント(0)

I1501061

 

 

カラーにはその人のイメージを伝えたり、自分の気持ちを高めたりといった作用があります。

それにスピリチュアルなオーラカラーを加えれば、恋愛を成功させる確率をグンとアップさせる事ができます。

 

 

愛情のオーラカラーは紫と赤のハーモニーカラー

 

まずは自分に愛情のオーラカラーが備わっているか確認してみましょう。

次のリストから自分にあてはまる項目がいくつあるかチェックして下さい。

 

■メールがこないと不安

 

■欲しいものが沢山ある

 

■験をかつぐほうだ

 

■思い立ったらすぐ行動する

 

■家族と仲が悪い

 

■人見知りするほうだ

 

■仕事がうまくいかない

 

■疲れやすい

 

■思い荷物はもたない

 

■お小遣いを貰っている

 

いかがですか。

この項目に5個以上当てはまる人は要チェックです。愛情のオーラが人よりも少ない、愛情を与えるよりも欲する気持ちが強い人といえるでしょう。

相手に愛情を求めてばかりでは、本当の愛情を得られません。愛を要求するばかりの受け身の姿勢でいては、人を愛する事はできないのです。

 

相手からの誘いを待ってばかりいる人、冷静になりすぎて恋に対して臆病になりがちでアクションを起こせない人は、赤と紫のカラーを身につける様にしてください

自分のお気に入りのハンカチに自分のイニシャルを赤、相手のイニシャルを紫で刺繍して肌身離さず持ち歩くと恋愛運を高めます。

キーホルダーやアクセサリーといった小さな小物類に赤や紫のカラーをアクセントとして使ってみるのも良いでしょう。

 

相手に振り向いてもらうには、自分から行動を起こす事も大切です。

オーラカラーがあなたの勇気を後押ししてくれるはず。恥ずかしがらず、自分の思いを打ち明けてみてくださいね。

PAGE TOP ↑