より良い人生の為に…第三の目を開いてハッピーな波に乗ろう!

2015/04/11生活コメント(0)

I150404

 

 

「第三の目」というと、なんだか霊的に聞こえるかもしれませんね。

ですが、眉間にある第三の目と言われる部分を開くことで、直観力を高め人生の素晴らしい波をキャッチすることが可能になるんです!

自分に必要なものを手に入れる判断力が優れますので、人生が生きやすくなりどんどんハッピーな自分になっていきますよ。

様々な方法で、第三の目を開いていきましょう。

 

 

「第三の目」って何なの?

 

よく、「第六感が働く」とか、「直感で決める」という言葉がありますが、その感覚を感じる部分がこの「第三の目」になります。

第三の目を開くことによって、五感が鋭くなりどんどん流れに乗ることが可能です。

自分の内側を照らし、本来の自分がどういう人間なのか分かるので、自分が欲しい情報や必要な事柄、人を自分で掴み取ることがどんどんできるようになるのです。

眉間にあるといわれる第三の目を色んな方法で鍛えることが可能です。

 

 

ヨガのポーズ

 

・ダウンドッグ

下を向く犬のポーズといわれ、掌と足をマットにぴったりと付け、腰を高く掲げて取るポーズです。

ポーズを取っている時に、第三の目に集中すると良いでしょう。

 

・立木のポーズ

片足立ちになり、腕を頭の上に掲げるポーズです。

第三の目に集中し、両足共にやりましょう。

 

 

眼球を鍛える方法

 

1)右親指を立てて、腕を前に伸ばして10秒見つめる

 

2)右親指を立てて、目の前に持ってきて10秒見つめる。1)2)を繰り返す。

 

3)右親指を立てて、顔の右に持ってきて、顔は正面を見たまま眼球だけ動かして10秒見つめる。

 

4)左親指を立てて、顔の左に持ってきて、顔は正面を見たまま眼球だけ動かして10秒見つめる。

 

 

第三の目をマッサージする

 

1)楽なポーズで座り、目をつぶる。

 

2)第三の目の部分に集中し、青い光が差し込むのを感じる。

 

3)指3本で眉間の間をゆっくりなでる。

 

4)オームと唱える。

 

続けることで第三の目が開き、ハッピーな波をキャッチできるようになるでしょう。

幸せな波に乗って、どんどん幸せな自分になりましょう。

PAGE TOP ↑