触れることで愛を伝える“クォンタムタッチヒーリング”の効果と効能

2015/05/11周波数コメント(0)

I1505041

 

 

Quantum(量子)・Touch(手技)とは

 

クォンタムタッチとは、その名前の通り、量子レベルの細胞をタッチするだけで変容させる、というヒーリングです。

 

ポラリティセラピーの著者、リチャード・ゴードンによって提唱された方法です。彼は1970年代終わりに天才的なヒーラー、ボブ・ラスムッソンに師事し、研究を重ねる事でこのクォンタムタッチをヒーリングの手技とし確立させました。

 

 

クォンタムタッチの効果

 

相手に触るか触らないか、ぎりぎりの量子のレベルで波動を高め、ヒーラーは相手と共鳴してヒーリングの力に満ちた質の高い周波数へと同期させていきます。道具も音楽も必要ありません。手を触れるだけ、というとてもシンプルなヒーリング方法です。

 

同期することで相手の症状の緩和や心身のバランスの調整を図ります。

その適用の範囲は広く、筋骨格系、循環器系、消化器系、婦人科系、精神面、感情の解放といった広範囲に効果があると言われています。

 

 

クォンタムタッチの効能

 

     •    痛みの緩和、症状などの軽減

     •    ソフトな骨格矯正

     •    感情の開放や調整を行う

     •    遠隔ヒーリングが出来る

     •    動物や空間へも可能

     •    誰でも習得できる

 

 

いかがですか。このクォンタムタッチはアメリカのホリスティック医学会初代会長ノーマン・シーリ博士によっても大絶賛されています。

現在、様々な研究やワークショップがあり、日本でも勉強会や、資格取得のためのセミナーなどが開催されています。簡単で誰にでも出来る、というのが、このクォンタムタッチの人気の秘密のようです。

 

日本には昔から「手当て」という言葉があります。人と手を触れるだけで安らかな気持ちになりますよね。このクォンタムタッチ、まさに誰にでもできるヒーリング方法なのではないでしょうか。

PAGE TOP ↑