猫女子の次はデグー女子?「アンデスの歌うネズミ」に癒される女子が急増しています!

2015/05/18身近な存在コメント(0)

I1505071

 

 

デグーの特徴

 

げっ歯類の中で、犬や猫同様の高いコミュニケーション能力を持っています。体調は12~20cmくらい、体重は300g以下と片手に乗る大きさです。

寿命は6~10年と長めで、飼う時間が長くなればなるほど飼い主に愛着を感じる動物です。

 

 

鳴き声に癒される

 

デグーは別名「アンデスの歌うネズミ」と呼ばれるくらい、鳴き声が可愛い動物です。餌の取り合いの時は「ぷーぷー」「ムキュー」といった声をよく出します。

 

飼い主を呼ぶ時は「キュー、キュルキュル」といった声を出します。仲間内では鳥のような「ピルピルピピ」という声で話します。撫でると喜んで「キャッキャ」という声を出し、その鳴き声の可愛さに悶絶する飼い主が後を絶ちません。

 

 

糖尿病になりやすい

 

デグーは糖の代謝能力が低いので糖尿病になりやすいと言われています。ドライフルーツよりも野菜類。タンポポなどの雑草も食べます。

デグー専用の餌も売られていますが、自宅にある残り野菜でも喜んで食べてくれます。

 

 

できれば多頭飼いが萌えポイント

 

デグー一匹でも飼い主にベタ慣れするので可愛いのですが、癒されたいなら複数飼いがおすすめです。

デグーは重なり合って寝るので、その姿がお団子のようで可愛い!と毎日写真を撮りたくなってしまいます。

 

 

慣れるとポケットに入ってくることも♡

 

デグーは懐くと大変飼い主に愛情を感じてくれます。嫌がるような事は絶対にしないで無理に抱っこせず、デグーの方から寄って来てくれるのを待ちましょう。

デグーは警戒心がなくなると、飼い主に抱きついたり、カーディガンのポケットに入り込んでそのまま眠ってしまう事もあります。懐いてくるとポケットにいれてお散歩も出来るかも。

 

いかがですか。とっても可愛らしく、飼いやすいデグー。猫禁止、というアパートでも、デグーなら飼えるかも知れません。是非デグーの本物を見にペットショップを覗いてみて下さいね。

PAGE TOP ↑