酒井法子さんも実践!有名ヒーラーに聞いた「辛い過去を手放す」3つの方法とは

2015/05/21考え方コメント(0)

I1505081

 

 

夫や弟とともに覚せい剤を使用して逮捕されたタレント酒井法子さん。

出所してからも芸能活動を続けていますが、最近の彼女は変わったよね…と評判です。

その彼女を変えたきっかけが、アメリカの有名ヒーラー、ウィリアム・レーネン氏との出会いでした。

 

 

彼女には世界を救うオーラがある

 

よしもとばななさんや道端ジェシカさんなど、有名人がこぞって絶賛するウィリアム・レーネン氏が酒井法子さんの存在を知ったのは、1枚の写真からでした。

彼女の写真を一目見て、氏は「彼女は宇宙的な大きなエネルギーも持っている」と確信し、一緒に「辛い過去を手放す」ための本を書こうと思ったのだとか。

 

覚せい剤という悪に手を染めてしまった彼女ですが、彼は「彼女がヒーリングで辛い過去を手放せば、また大きなオーラを出して、人々を救う事が出来る」と絶賛しています。

 

 

辛い過去を手放す3つの方法

 

①冷静に観察する:まず、自分の過去を振り返って後悔するのはやめること、ありのままの事実を受け止める事が大切です。『今いる場所で、今を生きる』その為に自分を批判するのではなく、冷静に観察する事がポイントです。

 

③自分を見つめる:正直に自分に向き合いましょう。あらゆる事柄をする時、それに対して、「自分は価値のある生き方をしているのか」「私は人生を楽しんでいるのか」を正直に見つめることが大切です。

 

③他人に流されない:人に影響される前に、自分の心の声にまず注目して下さい。金銭や人間関係に関係なく、やりたいものがあるのならそれに取り組んでみましょう。経験を反転させることが、カルマのバランスを取ることになるのです。

 

いかがですか。この3つの方法で、彼女はまた自分の人生を歩き始めました。

彼女の元夫も、現在ではラーメン屋さんで真面目に働いているそうです。あなたも、ぜひ、この方法を参考にしてみて下さいね。

PAGE TOP ↑