まさかタマネギに癒し効果があるなんて!心と身体を癒すオススメレシピ

2015/06/30食べ物コメント(0)

I1506121

 

 

タマネギの香り

 

タマネギの香り、というと何だか鼻にツンときて、涙が出て来てしまいそうですね。

実はタマネギの香り成分である硫化アリルには、タマネギ自体に含まれるビタミンB1と結合して、身体の新陳代謝を助け、疲労をサポートする癒し効果があることが分かりました。

 

 

タマネギのマメ知識

 

良いタマネギを見分けるには、表面につやがあってずっしりと重いものがベストです。新タマネギは水分が多く、普通のタマネギよりも日持ちがしません。冷蔵庫に保存して3日以内に食べきりましょう。

 

 

オススメのレシピ

 

スライスサラダは定番です。あえてみそ煮にしてみましょう!

 

*新たまねぎのみそ煮

①新タマネギは上部に2cmくらいの切れ目を十時に入れる

②鍋に昆布を敷き、新タマネギを芯を下にして並べる

③新タマネギが半分浸かる程度の水を入れ、新タマネギの上に麦味噌を1つに小さじ1杯程度のせる。

④フタをして柔らかくなるまで20分程度煮る。

 

*新タマネギと切り干しサラダ

①新タマネギはスライスして醤油に1時間程度つけ込む

②切り干しは水で戻し、汁気を切って食べやすい大きさに切る

③人参、セロリは千切りにする

④ボウルに全ての材料を入れてレモン汁をかける。

 

いかがですか。材料の量はアバウトでOK。目分量でささっと作ってみてください。

新タマネギはやわらかいのでいくらでも食べられます。血液をサラサラにして糖尿病や高血圧などの生活習慣病の予防効果もあると言われています。

 

タマネギは苦手、という人は、香りを嗅ぐだけでも癒し効果があるそうです。ぜひお買い物に行く時は、かごに新タマネギも入れて下さいね!

PAGE TOP ↑