猫ホイホイがついに発売!でもどの家にもある猫転送装置とは?

2015/07/01にゃんとも不思議な猫ライフコメント(0)

I1507131

 

京都府宇治市にある明治初期創業の老舗畳店「なごみ」。その店がネコ専用の「猫ホイホイ畳」の販売を始めました。幅43センチの肉球のふちどりが可愛い正六角形の畳。税込み3240円だそうです。(販売の問い合わせは075-861-0076)

 

 

I1507132

 

 

しかしうちのしゃちょー、猫ホイホイにあまり興味がない様子。以前はちょっとハマった様な気がしたのですが、最近は全く興味がなくなったみたい。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

イロイロ転送装置を増やしてみましたが……、やっぱり駄目。

 

あ〜、最近なんだかつまらないなあ、としゃちょーはテンションも下がり気味です。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

最近天気が悪くて外に遊びに行けないせいか、しゃちょーの表情が暗いのが気になります。余談ですが、猫の脳は90%の部分が人と同様の働きをするとか。猫と人の脳には、ほぼ同じ「感情をコントロールする領域」が存在し、犬よりも人間に近い感情を持っているそうです。

 

最近むーちゃんに関わりすぎて不機嫌MAXだったしゃちょー。何かおもちゃでも買って来てあげようかな、と思っていた矢先、娘が私を呼びました。

 

「ママ、カメラ!早く持って来て!」

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

なんと洗濯機の上にしゃちょーが。自分で納得できる転送装置を見つけた様です。久しぶりのしゃちょーのドヤ顔。ちょっと嬉しそう。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

娘がカメラを向けるのもおかまいなし。しゃちょーは気持ち良さそうにスヤスヤ……。夢の国に転送されて行きました。

 

 

いかがですか。家の中の意外な場所に転送装置がありました。猫は自分で居心地の良い場所を見つけるといいますから、飼い主が与えた猫ホイホイは当たり外れがありそうです

 

もうすぐしゃちょーの誕生日。プレゼントは何にしようかしら。

PAGE TOP ↑