暑い夏だからおすすめ!心と身体を癒す「朝活」をやってみよう!

2015/09/26生活コメント(0)

I150910

 

 

まずはいつもよりも1時間早起きして下さい。

 

朝の静かな時間をゆったりと過ごすだけで、かなり気持ちにゆとりができます。

 

 

ピクルスを作ろう

 

いつも慌ただしく朝食をすませているあなた。保存ができて、疲労回復効果の高いピクルスを作ってみましょう。

ピクルス作りはとっても簡単。水、酢、砂糖、塩といった調味料をまとめて火にかけてひと煮立ちさせるだけ。あら熱が取れたら、そこにお好みのカット野菜を漬けるだけで完成です。30分もかかりません。

 

 

ゆっくり朝風呂に入る

 

朝活で一番おすすめなのが朝風呂。シャワーだけでなく、湯船にゆっくりと浸かりましょう。おすすめのバス入浴剤が「空想バスルーム」。本の装丁の様なデザインに癒されます。

【緑の森に舞い降りて】【グッドナイト流星群】【ヒュッテで過ごす祝祭日】など、ネーミングも素敵です。1つ150円。

 

 

ちょっとずつ掃除をする

 

トイレ掃除をすると宝くじが当たるかも?掃除は毎日の基本ですが、なかなか細かい部分は出来ませんよね。

朝活の時間を利用して、ちょとずつ掃除をしてみましょう。掃除は実はかなりストレスが発散できて、心身ともに良い効果をもたらすといわれています。

 

気持ちがイライラしている時は部屋も汚れていませんか?朝活で掃除をしてみましょう。

 

 

念入りにネイルをする

 

指先がツヤツヤしているだけで、気分が上がってきませんか?丁寧に塗られたネイルは女子力の証。満足度がかなり高いはずです。

朝活の時間を使ってお気に入りの音楽を聴きながらネイルを塗っていると、モチベーションも上がります。綺麗な仕上がりになんだか自信も湧いてきますよね。

 

 

ゆっくりと読書をする

 

いつもネットサーフィンばかりしていると、なんだか気持ちがザワザワしがちです。朝活の時間は読書タイムと決めて、ゆっくり読書をしてみましょう。

難しい専門書よりも、頭がリラックスできるエッセイなどがオススメです。最近話題の日本で一番有名なニート作家、phaさんが出版した「持たない幸福論」などを読んでみると、人生を見直す良いきっかけになりそうです。

 

いかがですか。この5つの朝活で気分を切り替え、暑い1日を乗り切りましょう!

PAGE TOP ↑