良質の睡眠を手に入れるには

2015/11/16睡眠コメント(0)

I1409061

 

 

 

皆さんはどのような枕を使用しているでしょうか?

 

心身ともに健康に過ごすためにはストレス解消や疲労回復、記憶の定着などを行なう睡眠時間がとても重要です。

そして実は、その睡眠の質を左右するのは、枕なのです。

 

枕を変えただけで眠りが浅くなったり、逆に安眠できるようになったりするのです。

 

 

 

安眠枕とは

 

I1409062

 

 

安眠効果に特化した枕を安眠枕と言い、さまざまなメーカーから大変多くの枕が販売されています。

 

枕といえば長方形の形が一般的ですが、中には変わった形の枕も存在します。

 

また枕の中身や機能もそれぞれ違い、肩こり解消に特化した枕、夏場にひんやり勘を感じさせて安眠へ誘う枕、寝返りを打っても枕が外れることのない長い枕、高さ調整のできる枕、睡眠導入効果のある香りを仕込んだ枕、いびきを抑える効果のある枕、石や備長炭など変わったものが入っている枕などがあります。

 

枕の中身といえば昔はソバ殻や羊毛・羽毛が一般的でしたが、最近ではビーズやパイプ・仮反発マット・エアウィーヴと、さまざまな種類が開発されています。

 

中には備長炭や石が入っているものまであり、形もL字型・U字型といった珍しい形のタイプもあります。

 

価格帯も2,000円程度から1.5万円以上まであり、こだわりの枕を探し続けている方も多いようです。

 

実際、枕によって安眠度には大きな違いが出ますから、睡眠障害に困っている方などは是非枕を見なおしてみてください。

 

 

オーダーメイドの枕

 

I1409063

 

 

枕へのこだわりを持つ人々は年々増えているようで、オーダーメイド枕を作ってくれるメーカーも増えています。

 

オーダーメイド枕は、体形などの計測を行った上で、各人に合わせて作られるため、自分の体にフィットするというのが一番大きな特徴です。

 

枕の中身も色々用意されており、その中から好みのものを選べるようになっているメーカーも多いです。

 

オーダーメイド枕の価格はメーカーや素材によっても違いがありますが、基本的に2万円以上が主流になっています。

 

枕に2万円以上のお金をかけるのは大変贅沢ではありますが、睡眠と食事は健康な生活を送る上では欠かせない重要なものです。

 

当然のことながら、オーダーメイドの枕を一度使ってしまうと普通の枕は物足りなく感じてしまうといいますから、一度体験してみたくなりますよね。

 

中には整形外科のドクターが開発したという枕まであり、大変な人気となっています。

 

色々な枕を買ってきたけれどなかなか安眠できないという方は、一度オーダーメイドの枕を試してみてはどうでしょうか?

 

 

PAGE TOP ↑